もう騙されない!激安で続けられる本当に毛が生えてくる薬!

LifeHack

人に悩みは付き物ですが、ハゲ(薄毛)に悩む人は相当な数に上ります。世に溢れる発毛剤、育毛剤、発毛業者、育毛業者、植毛業者……
薄毛に関する商品やサービスはとにかく高いという特徴があります。それなのに薄毛対策のそれらが売れ続けるのは、ひとえに薄毛の悩みが深いということに他なりません。

ですが薄毛の悩みを解決する為に、藁にもすがる思いで高い料金を払うも大した効果が出ないケースの方が多いのが実情でしょう。なぜハゲるのか、なぜ生えてくるのかというメカニズムを知ることが正しい発毛対策をする上で何よりも必要なことです。高いお金を出す必要も、手間のかかる作業も必要がなく、本当に必要なのはただ一つ。正しい知識だけなのです。

対象になる人(前提条件)

この薄毛対策は超強力な上に激安で出来ます。ですが万人が対象となるものではありません。必ず自分が対象に成りえるかをチェックをしてください。

対象になる人・成人の男性である

・生やしたい場所の毛が抜けてから3年以上経っていない
(毛が無くても毛根がある状態)
・他の血圧降下剤を服用していない
・心臓・腎臓・肝臓に何も疾患がない

・人工透析を受けていない

以上5点の条件に全て当て嵌まる人は、今回の発毛法の対象となります。

なぜ成人の男性だけなのか

成人を迎えるまでは身体は成長をし続けます。この薬を服用することで、成長の阻害になる可能性は十分に考えられます。未成年での利用は控えてください。

また、女性が服用をしてしまうとホルモンバランスが大きく崩れて大変なことになりますので服用は勿論、素手で錠剤を触ることも厳禁です!男性専用の方法です!!

なぜ毛が生えてから3年以内なのか

薬剤による発毛方法では毛根が無ければ生えてきませんから。ips細胞でも使って毛根を移植でもしない限りは無理ですよ。1千万円以上掛かるようですけど。

他の血圧降下剤を服用していないとは

この記事でご紹介する薬はミノキシジルという薬なのですが、これは本来は血圧を下げる為に開発された薬です。なので他の血圧降下剤を飲んでいるところに、ミノキシジルタブレットまで摂取してしまうと血圧が下がりすぎてしまいます。

最強の発毛コンビ! ミノタブとフィンペシア

それでは主役のご紹介といきましょう。最強の発毛薬とは、ミノキシジルタブレットとフィンペシアです。ミノキシジルタブレットで発毛をして、フィンペシアで抜け毛を防ぐ。間違いなくこれが最良の薄毛対策だと私は断言できます。

ミノキシジルタブレット

ある日、高血圧の患者に血圧降下剤として処方したところ毛が生えてきたので発毛効果が確認された薬です。その患者のみならず、他の人たちでも試したところ毛が生えてきたので発毛効果があるされた。というか生える。私も生えた。

某アイドルグループが発毛剤の塗り薬のCMで放ったセリフがありますよね?
「ミノキなら生える」というフレーズ。あのミノキとは、実はミノキシジルという成分を指しています。そして私がご紹介するミノキシジルタブレットとは、ミノキシジル成分の塊のタブレットです。

頭への塗り薬と、体内への直接摂取。どちらの効果が上かは言うまでもありません。逆に言えば、企業さんが出しているミノキシジル配合の薬は、万人が使えるように副作用が極力出ないように成分を薄めています。私がご紹介する方法は自分で薬の量を調節しないといけませんし、効果が強力なので副作用が出る可能性すらあります。そこらへんは一長一短ですが、自分で量を調整しながら副作用が出ないかどうかを確かめながら服用してください。

激安で発毛をするというのならば、多少の手間は惜しむべきではないです。
(副作用が出たら服用する量を減らしたりして様子を見てね)

フィンペシア

フィンペシアとは一言でいえばAGA(男性型脱毛症)を強力に抑制する薬です。男性型脱毛症になる人は、男性ホルモンの値が高い傾向にあります。

端的に言えば、男性ホルモンには髪を薄くする成分も同時に入っていて出すぎるとハゲるよってことです。んで、髪を薄くする成分をブロックする為の薬がフィンペシアです。

こっちの薬はほぼ副作用は出ないので、安心して飲んでもらって大丈夫だと思います。

ミノタブの副作用一覧

一般的にミノキシジルを飲んだ時の副作用発症リスクは8%前後らしいです。

初期脱毛

「毛が生える前に抜けます」。もう少し詳しく書くとミノタブの効果で毛が生えてこようとすると、その箇所の毛がそこそこ抜けます。自分も最初に初期脱毛が起きた時は焦りました。抜けてから生えるという流れは正常な流れで、初期脱毛はミノキシジルが正常に効いている証拠なので焦る必要はありません。服用を継続しましょう。

頭痛

ミノキシジルは血圧降下剤です。血管拡張作用を持っているので頭部の血管が拡張されると、拍動性頭痛や緊張型頭痛の症状が出ることがあります。

めまい、耳鳴り、ふらふらするなどの症状が出たら、服用する量を減らしてください。それでも症状が出るのであれば、残念ですがミノタブの摂取は諦めましょう。

心臓・腎臓・肝臓

血圧降下剤なので、これらの器官は特に注意が必要です。お医者さんから処方された薬との併用は絶対にやめて下さい。どうしてもミノタブを試してみたいという人は主治医か薬剤師さんに相談してみてください。

多毛症

頭の薄い人にとっては何とも夢のような副作用ですが、実は少しも嬉しくありません。これは身体の全身の毛です。私も身体の毛は薄い方だったのですが、ミノタブを処方し続けたところ腕毛や脚毛は勿論、指の毛まで生えるようになっちゃいました。

眉毛が長くなったのは嬉しい誤算でしたけどね(笑)

ミノキシジル+フィンペシアの値段

 

 料金14.1円/1日 2019/10/24日現在

フィンペシア 1mg 100錠
ミノキシジルタブレット 10mg 100錠
1日当たり14円、一ヶ月当たり420円。超破格の安さです。
発毛とは、1年2年で終わるものではありません。効き続ける限り継続していく必要があります。それがハゲる遺伝を受け継いだ人間の運命です。
毛が生えたからといってミノタブ+フィンペシアを辞めるとハゲます。私も毛が生えたからもう飲む必要ないと判断して服用を中断したところ、みるみるうちに薄毛に逆戻りしましたから……
無理せず継続していける安さは、一番重要な問題かもしれません。

服用方法

ミノタブとフィンペシアの効果は24時間続くと考えて良いです。朝、または夜にまとめて飲むようにしましょう。

服用に必要な道具

 


錠剤カットはさみHAYASHI(誰でもらくらくタイプ)【日本製】
林刃物 ¥1,010

ミノタブは10mgのものを4等分に、フィンペシアも1mgのもの4等分にして服用します。つまり、どちらの錠剤も1日に1/4錠を摂取するということです。小さい薬なので普通のピルカッターでは思い通りカットすることが出来ないので、錠剤専用のハサミをおすすめします。

Opret 薬ケース ¥799

365日、毎日のように服用していると「あれ?今日飲んだっけ……?」と分からなくなる日が必ずあります。そんなのあるはずないだろと思うものですが、自分はそれを5回くらい繰り返してしまった時点で諦めて便利なピルケースを購入しました。毎週決まった曜日に1週間分をカットして用意しておくことで未然に防ぐことができます。

服用手順

 

週1の作業

一度当たりの摂取量は、ミノタブが2.5mg。フィンペシアが0.2mgです。
つまりミノタブは1/4にカット、フィンペシアも1/4に均等にカットします。
(フィンペシアは正しくは5等分ですが、激しく面倒なので4等分でOK)

カットした錠剤を、ピルケースへセットしていきましょう。一度に何日分も入れずに、各曜日に1回分ずつをセットします。用法容量を守り、自分の体は自分で守りましょう。

毎日の服用

決まった時間に1日1回だけ服用します。何時飲んでも良いのですが私の場合は晩御飯を食べて、お風呂に入った後に服用をしています。大事なのは服用を忘れないように飲むタイミングを習慣付けることです。
服用の際は、水で飲むようにしましょう。

最高の発毛ライフを送る為に(細い毛対策)

ここまでの内容で本来の発毛方法の紹介は終わりなのですが、大事なことなので書くこととしました。薄毛にも色々な原因がありますが、細い毛のせいで薄く見える人も多く存在します。

この細い毛の原因は色々と論じられていますが、毛根が詰まっていて栄養が行き届いていないという論が有名です。ですが実は見落としがちな原因が他にも幾つか存在します。
その中でも私が注目している理由は……精子です。いやいや、ふざけている訳ではありません。

精子というのはほぼタンパク質で出来ており、出せば出すほどタンパク質は不足していきます。一方の髪の毛ですが、髪の毛も実はほぼタンパク質で出来ています。

下世話な話になりますが、精子を出しすぎると髪の毛は細くなってしまいますよってことです。そうでなくてもタンパク質とは、体を健康に保つ為には必須の要素です。

そこで役に立つのがサプリメントです。安くて高品質なDHCの亜鉛サプリメントを同時に飲んでおけば、タンパク質不足は大体は解消できます。

まとめ

最後に下世話な話になってしまいましたが、決して無視出来ない要素なのでぶち込みました。髪というのは、誰もが生涯に渡って付き合い続けていかなければいけない身体の一部です。

だからこそ、騙しやすいし騙されやすい。

髪が何故抜けるのか?そのメカニズムは難しいものではありません。その原因がはっきりとしているのであれば、自分なりに原因を排除して健やかな頭髪を目指すことも難しいことではありません。

決して、今回ご紹介する方法が唯一の正解だと主張する訳ではありませんが、低コストの出費の上、クリニックに通う時間さえ捻出出来ないような方には強くオススメできる薄毛対策だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました